Web人大賞

川島 優志

Niantic, Inc.

 


川島 優志

受賞理由

川島氏と村井氏は、イングレスや『ポケモン GO』という位置情報を活用したリアルワールドゲームという新たな可能性を追求・啓発されてきました。特にイングレスにおけるローソンや伊藤園とのコラボを始めとし、『ポケモンGO』におけるマクドナルドとのコラボなどは、スマートフォンと連動した新たなデジタルマーケティングの可能性の扉を開いたことは間違いありません。
また、最近でもイングレスや『ポケモン GO』を活用した被災地振興や地域振興の可能性も積極的に模索を続けておられることも高く評価され、今回の大賞受賞となりました。

受賞についての一言

この度はWeb人大賞という素晴らしい賞をいただいたこと、大変光栄です。

私達はテクノロジーの力で、街の歴史や文化、私達の周りにある想像力、見過ごされ気づかれない場所を輝かせることが出来ると信じています。Web人大賞ももしかしたら、業界の中でそうした役割を果たしてこられたのかもしれませんね。

今まで支えてくれた友人、家族、そして何よりもイングレスや、ポケモンGOをプレイしてくれた皆さんに心から感謝します。

今回の受賞理由に震災復興への取り組みが挙げられていました。私がイングレスの公式イベントを初めて東北で開いたのは石巻で、2014年の事です。その時は、約80人のプレイヤーが来てくれました。

石巻までゲームの力でこれだけの人が運べた、と嬉しかったのを覚えています。
それから1年後、再び東北で開いた時には6800人に膨れ上がっていました。ステージから沢山の人を眺めながら、1年前に蒔いた種から芽が出たと思いました。

そして先日、ポケモンGOの東北イベントを開きました。10日間でどれだけの人が来てくれたのか復興庁の方がまだ数えてくれていますが、大きな花を開かせることが出来たのではないかと思っています。

また今回、日本法人社長の村井と一緒に受賞出来たことも大変嬉しく思います。
リアルワールドゲームという新しいジャンルを日本で切り開き、多くのパートナーの皆さんとコラボしてこれたのは彼の力です。

ナイアンティックの商品と二人三脚で歩いてきてくれたことに感謝しています。
この賞を励みにまた、これからも歩いていきたいと思います。
この度は、本当にありがとうございました。

PAGE TOP