気になるWeb人で賞

小野 亮(フロッグマン)

株式会社ディー・エル・イー 取締役

菅井君と家族石
鷹の爪.jp
株式会社ディー・エル・イー


受賞理由

地方発の映像配信をコンセプトにウェブサイトを立ち上げ、2002年に原作・映画・声優までをほとんど一人でこなしたFlashアニメ『菅井君と家族石』が大きな注目を浴びる。FROGMANが代表を務める映像ブランド、「蛙男商会」は少人数による制作スタイルと、驚異的なスピードで作品を作り出す量産システムが映像業界に新風を巻き起こし、多くの企業から注目を集める。その独自の笑いと、洗練されたシナリオ、そして数多くの魅力あるキャラクターが多くのファンを魅了している。

受賞者コメント

すいません、高いところから失礼致します。株式会社ディー・エル・イー、というよりもたぶん蛙男商会、というよりも、秘密結社鷹の爪というアニメを制作しておりますフロッグマンと申します。

今回Webクリエーションアウォードということで大変すばらしい賞をいただいたんですけどもただ、なんか我々普段はアニメを制作しておりましてWebでなぜ呼ばれたんだろう?というふうにちょっと実は気にはなっていたんですけども、今日会場に来てみてですね
実はうちの同じビルの4階にありました会社のですね、さる方がご推薦頂いたということで「あーなるほど」と、これで納得しました。

普段、ご存知の方多いと思うんですけれども、うちの鷹の爪という作品、蛙男商会というのはおよそ人から褒められることの無い映像ばかり作っておりまして、いままでほとんど賞という賞をいただいたことが無いんですよね。

ですから今日、実はものすごく忙しかったんですけれども、僕がわがまま言いまして賞欲しいから来させろ、と言ってですね、今日無理やり来ました。本当にうれしいです。人から褒められるの大好きなんで是非来年も賞くれたらいいなと思ってます。せっかくなんで、高い位置からですね、スピーチさしていただいたんで、最後は鷹の爪団の総統の声でしめさしていただきたいと思います。

んーふっふっふっふ、Webクリエーションアウォードを受賞さしていただきまして誠にありがとうございます。

是非来年も賞をいただけるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

PAGE TOP