Web人貢献賞

加藤 公一レオ

株式会社売れるネット広告社 代表取締役社長

株式会社売れるネット広告社
売れるネット広告つくーる
ad:tech tokyo 2011特集
“加藤公一レオ”の「広告業界的ぶっちゃけ話


受賞理由

日本の“ダイレクトマーケティング(通販)”型のネット広告のパイオニアとして、現在のネット広告業界でスタンダードとなっているクリエティブやCRMの手法、最適化という仕組みを開発し、あらゆるセミナー・講演や執筆などを通じて、日本の広告業界に広めていき、市場拡大に貢献したこと。

その他
■日本の大手メーカー通販の7割以上がクライアントにしたこと。そして、その全てのクライアントを大成功させたこと。
■日本の代表的な総合広告代理店とネット専業広告代理店“20社以上”でセミナー(社内研修)を行ったこと。(総受講生2000人以上)
■現在“800社”が導入しているネット広告/通販支援ツールの『売れるネット広告つくーる』をリリースしたこと。https://www.ureruad.jp/

受賞者コメント

このたびは素晴らしい「賞」をいただき、ありがとうございます。

私の専門性は“ダイレクトマーケティング(通販)”なので、広告主のネット広告における費用対効果(ROI)を最大化すること堅実にコツコツとやってきました。

業界のアウォード(賞)といえば、話題の華やかなクリエイターやメディアの方々にスポットライトがいくイメージがあったので、ダイレクトマーケティング分野の私が受賞したことに、驚いていながらも、非常に嬉しく思っています。

今後も、Web業界と言うよりは、日本の広告主の発展のために“売れる”ネット広告作りを頑張ります!

PAGE TOP